あーゆーはっぴー?

嵐担、7年目にしてじゃんぷと掛け持ち始めました。

2017

やって参りました2017年。ようこそ。

昨年は公私共に(?)大きな動きがたくさんあって、大きさトップ3のうちに掛け持ち決意がランクインしているんですけれども。

ただ、年が明けてしまった今昨年の振り返りをするのはナンセンス!!!ということで、今年の抱負と年末の振り返りを少し。(振り返るのかよ)

 

まず年末ね、私は家を空けることが非常に多くて、年末特番はほぼほぼ録画組です。まだ見れてません(早く見ろ)

ですが!!いたジャンSPはしっかり拝見させていただきました。普段私の地方では見れませんので万感の思い。最高。我が家でも見れた!!きゃー!!!って思いながら見てたら1時間経ってました。(馬鹿)

これもしっかり録画してありますのでまた後日じっくり拝みます🙏🏻

 

あと紅白歌合戦。残念ながら21時頃と、23時以降しかリアタイ出来ませんでした。大トリを飾る嵐を、やり切ったっていい顔をして歌いながら泣いちゃう相葉くんを、リアタイで見ることが出来て幸せでした。もちろん録画も見るけどね。

本当に、本当にお疲れ様でした。

嵐が紅白に出演し始めた時、まさかこんな近いうちに大トリを務めることになるなんて想像もしませんでした。びっくりと共に本当に嬉しいです。おめでとう。ありがとう。

 

ジャニーズカウントダウンライブはしっかり見ました(笑)

あれ見ないと年越せないな〜って毎年思います。いつか当選しますように←

 

この辺で年末振り返りは終わりましょう。笑

今年の抱負(というよりも夢)はずばり、

嵐のコンサート4年ぶりの自分名義当選!!

Hey!Say!JUMPのコンサート初当選!!

です、はい。笑

嵐さんはね〜そろそろ当たって欲しいなあ…(笑)会費払うの辛くなっちゃうよwwww

JUMPは入会後初ですから。当たるといいなあ…と薄い望みをかけながら(笑)

でも贅沢言いません。テレビで見れるだけでも十分応援できるし楽しいし、嬉しいし。

今年も彼らにとって輝ける年でありますように。

 

 

今はまだ。

12.26、SMAP×SMAPの最終回。

8時半頃からしか見れてなくて、後から録画でもう一回見るけれど、

20年も続いた番組が、

28年間走り続けた彼らのラストステージが

終わるその瞬間を見ました。

見ている3時間の間、涙が止まらなかった。

ティッシュ使いまくってティッシュの山ができた。

1996年、私が生まれた翌年にSMAP×SMAPは放送開始になったから、最初の数年の振り返りのシーンは全く記憶にないし、分からなかった。でも、もう2002年頃からの映像は懐かしく感じるものが本当に多くて、私がSMAPを認識して好きになった頃からの年月の長さを思い知りました。27時間テレビのノンストップライブも、5人旅も、ほぼリアタイしたのにその時と同じ所で感動して、もうこんな5人を見れなくなってしまうという現実に悲しくなって泣いて。

私にとってのSMAPは初めてのアイドルであり、すごく大好きな人達で、自分の人生を語ろうと思ったらSMAP無しでは無理です。それぐらい、嵐と並ぶ大切な存在です。

世界に一つだけの花を歌う5人の顔を見れば彼らがSMAPを、スマスマをどれだけ大事にしていたかよく分かりました。そりゃそうだよ、グループとして28年やってきたんだから。人生の半分以上をSMAPとして過ごしてきたんだもんね。

どんな経緯があって解散ということになってしまうのか、私たちが知ることはきっと出来ないけれど、きっとそうせざるを得ない何かがあったんだと思う。あれだけメンバーを、SMAPを大事にしてきた彼らがそれを選んだ、それはSMAPの、5人のためなんだと思いたい。

 

私はまだ、数日後にSMAPが解散してしまうという事実を受け入れられていません。

スマスマ最終回を見ても、受け入れることなんて出来ない。

なんでだろう、どうして5人はバラバラの道を選んでしまったんだろう、そう思ってしまう。ラストステージなんて言いながら何かどこかのタイミングで5人が揃って出てくるんじゃないかと期待してしまいます。

きっとこれからもそういう気持ちを持ち続けるんだと思う。でもしばらくはSMAPの曲は聞けないかもしれない。思い入れのある曲が、思い出のある曲がたくさんあるから。この先CD以外で聞くことが出来なくなるなんて信じたくないから。

 

でもね、大晦日のその日を迎えても解散は受け入れられないと思うけど

5人がそれぞれ進む道で、今までよりもっと輝いて活躍できることはずっと祈ってます。

そしてその姿を応援していきます。

曲解

先々週放送された夜会の岡田くん×翔くんサシ飲み回

 

私は嵐さんの先輩グループだと1番詳しいのはSMAPだけでV兄さんのことは全然知らなくて。だから岡田くんの口から語られる過去はとても新鮮なものでした。それと同時に意外でした。私はがっつり学校へ行こう世代なのでその頃からのV6しか知らないし、その時にはかっこいいお兄さん達だなぐらいの印象しか持ってなかったから。(失礼にあたったらごめんなさい)

若き頃の岡田くんが聞いた「俺は司会に命かけてるから」という中居くんの言葉も私的には感動もので。

それに続いて翔くんが「僕は中居くん…太一くん、井ノ原くんみたいにたくさんのタレントさんや芸人さんをまわすことはできないけど、誰かにインタビューをするというのはむしろ好きだったんです」(ニュアンス)って言葉は本当に涙が出るかと思った。

ただ、ネットを見たらこれが曲解されてた。

中居くん…の後の間が勝手な憶測で「今回のSMAPのことに思いを馳せて間ができた」ことになってた。(もちろん一部の人たちの意識の中だけだけれども)

誰かも言ってたけど、あれはきっと入所順、もしくは年齢順になるように一瞬考えたんだと思うんだ。一ヲタクとしての想像ではね。

少なくとも勝手な憶測のような理由ではないと思った。だってSMAPは解散してしまっても、中居正広という先輩はジャニーズ事務所にい続けるんだから。中居くんという個人の名前を出したのにSMAPに思いを馳せて間を作るような人じゃない。

今まで散々叩いてきたのに

あんな発言一つで、間一つで、勝手な憶測を立てて都合よく

「こんなにも後輩に尊敬されてる」とか

「どれだけ偉大なのか分かる」とか

言わないでほしい。

言った本人しかその意図は分からないし、

櫻井翔という人はきっと、どんな発言も誤解されて広まっていくことも理解しているけれど、

こんな風に利用されるのは櫻井くんのファンとして我慢ならなかった。

ましてや散々櫻井くんを、嵐を叩いてきた人たちにそんな風に言われたくない。

何も見てこなかった、批判ばかりしてきたあなた達に櫻井くんの何がわかるの?と思った。

中居くんのことは尊敬していると思う。そりゃそうだよ。当たり前だよ。中居くんに限らずどんな先輩に対しても尊敬の念を持ってると思う。そんな当たり前のことを一つの発言だけを取り上げて「こんなに尊敬されてるの!すごいでしょ!!」みたいに使わないで。

あと10日間ほど、そして解散後も、これ以上後輩を巻き込んで迷惑なことをし続けるのはやめてください。本当に迷惑です。他の人たちが気に食わないなら自分の担当だけを見て一途に応援しててください。

 

私の夢(だったこと)の話

急になんだ、と思いますよね。

今回の記事、最終的には嵐への感謝を綴る記事となっておりますので興味を持っていただけたらぜひ(笑)

 

幼稚園の頃、小学校低学年の頃。

記憶にはないけど、みんなと同じように無邪気にアイドルになりたいだのお花屋さんになりたいだのと「しょうらいのゆめ」の定番らしいことを言っていた幼き私。

高学年の頃には、幼い頃から通っていた英会話教室のおかげで英語が大好きだったので、いっちょ前に「英語のお仕事がしたい」(アバウトすぎる)と言うようになり、

中学生になってからは「通訳さんか翻訳家になりたい」なんてぼんやりと、これまた夢のまた夢みたいなことを言っていたわけです。理由は英語が活かせてなおかつなんか響きがかっこいいから。(単純すぎる)

そんな私は嵐を好きになって明確な夢を持つこととなります。

それは通訳さんになること。

明確といえどその動機は極めて不純でした。

「いつか海外スターに通訳として付き添い、その海外スターが嵐と共演すれば私も嵐に会える!!」とか、「通訳になってきちんと実力をつけてのし上がったら、今後嵐が海外進出する際に通訳として帯同できるかも…!」とか。

単純で不純すぎて自分でも笑ってしまうような理由だったけど。それでも私に明確な夢ができたのが中学校3年生の時でした。友達にどんな不純な理由なの(笑)って言われようと、嵐に会えるとは限らないんだからさー、と言われようと、私にとってはそれが大切な大切な夢でした。調べていくほど魅力的な職業で、日本と海外を繋ぐまさに架け橋となりうる職業で。動機は不純だったけど本気で目指していました。それは高校生になっても変わらなかった。

人の言葉を、自分の言葉をきちんと意識するようになったのも、和訳も英訳も真剣にするようになったのも全部これがきっかけでした。

担当である櫻井くんがキャスターをしてる姿も私にとってはとても刺激的であり考えさせられることでした。ニュースって小難しくてなんとなくしか分かんない、って思ってたのに櫻井キャスターのイチメンはとても分かりやすくて、この世に難しすぎる言葉なんてないのかなって思えた。難しい言葉を並べなければいけない時もあるかもしれないけれど、出来ればより多くの人に分かってもらえる言葉を選択するということを意識するようになった。私の日常会話では難しい日本語なんて使わないから日本語ではあまり活用しないけれど。でも、私の英文は少々英語が苦手な友人に読んでもらっても、なんとなく分かる、と言ってもらえることが多いです。もちろんそれが仇となることもあるのは分かっているけれど。私にとっては「伝わること」の方が大切だと思ってます。(TPOによって使い分けるのはもちろん当然のことですが。)

嵐のおかげで持つことが出来た夢、

そのおかげで私は目標を持つことが出来たし、現在にまで通じる「海外と日本を繋ぐ仕事に就きたい」という人生における大きな夢も持つことが出来た。言葉と向き合う時間も出来た。

 

大学生になって、駆け出しの頃は収入が安定しない、というところまで調べた時点でそれは実現不可能な夢となってしまったけれど。もちろん最初は喪失感でいっぱいで、これから何のために勉強すればいいか分からなかった。

でも、就職活動を本格的に始める少し前にようやく新たな夢が、目標が出来て。必死になって目標は達成できて、4月から実現できることが決まりました。

職は違うし、直接的ではないかもしれないけれど。それでも間接的に世界と日本の架け橋となりうることができる仕事です。この仕事が出来るなら多少大変なことも乗り越えよう、頑張ろう、と思うことが出来る仕事です。

そう思えることに出会えたのは、夢の土台を形成するのに影響を受けた嵐のおかげだと思っています。

嵐の姿を通して、人生においてこんなにも大切なことを得ることが出来ました。嵐が照らしてくれた私の道です。

嵐に出会って、ぼんやりしていた私の人生は前よりずっとキラキラしています。

 

もう本当に!ありがとう嵐さん!!大好きです!!今!まさに今!好きが溢れてます!!

 

 

9周年という記念すべき日に。

Hey! Say! JUMP、CDデビュー9周年おめでとう!!そして、10年目突入!!

9年前…私が中学生の時だ…時代の流れを感じる…(笑)

あの時は、また新しいグループだ、しかも私とあんま年変わらない子たちか…ガキだよガキ、って思ってました(自分だってガキだった癖にw)

それでもデビュー曲であるUltra Music Powerはファンでもなんでもない私と友人の間でも随分流行って、カラオケに行くとみんなで歌ってたな〜(´・∀・`)かーぜをきれーが高くて、みんなで無理して歌って、ここ歌ってる知念くんっていう子すごくない?!みたいな話もしてました(笑)

そんな頃から9年経って、つい最近Hey! Say! JUMPというグループを意識して見るようになって、とても大人っぽく、かっこよくてキラキラアイドルとなったJUMPに本当にびっくりしてます。きっとその間、たくさんのことがあったのでしょう。きっともちろん血の滲むような努力だってしてきたでしょう。ずっと見てこなかった私にはそれを本当の意味で知る術はありません。でも、歳が変わらないはずなのに私よりとっても大人に、素敵に見える彼らだから。年が変わらないとは思えないから。きっとそうなんだろうな、と思っています。私には想像もつかないような色んな経験を積んできたんだろうな。

 

とにかく、9年間Hey! Say! JUMPとしていてくれてありがとう。そんな感謝の気持ちでいっぱいです。ここまでHey! Say! JUMPHey! Say! JUMPでいてくれなかったら、私は彼らに出会えることはなかったから。今このタイミングだからこそ本当の意味で彼らに出会えたから。

ありがとう。これからもきっとありがとう。

 

これから、10周年に向けてもっと輝いていくであろう9人を見ていられることが本当に嬉しいです。ファンとして、どうか少しでもその力添えになれますように。

 

2016.11.14

 

ちなみに記念すべき今日、会員証が届きました!なんだか今日届いたことに意味がある気がして。それと同時にとても嬉しくて。おそらくにやにやしながら会報読みました(笑)

DEAR.東京ドームの申込書も入ってたんだけど…残念ながら日程的に厳しそうなので泣く泣く断念します…。年末年始東京には行くのに(´・ω・`)と思いつつ…。運は来年に取っておく!というポジティブな気持ちに置き換えます!笑

 

 

なんとも難しい。

書きたい記事は色々あるんです。

でもまだなかなか形にならない!!なんというかどんな言葉を綴ってもなんとなくしっくりこなくてどの言葉も私の気持ちとはちょっと違って難しいね!!日本語難しい!

 

とにもかくにも。

Are You Happy?ツアー札幌公演

無事終了おめでとうございました!

そしておつかれさまです!

次は東京!がんばってください〜🙌

ユーザーコードだって…?(震え)

あゆはぴご購入のファンの方へ、感謝の気持ちをご用意しました、と。その為にユーザーコードを取っておくようにと。

そのユーザーコード通常盤にしかないじゃん!??!

荒れてるよ、10.26  23:22 現在Twitter荒れまくり。

色んな意見があるんだな〜、価値観の違いが顕著に出るね、こういうの。と思いつつ。

現時点(発表時)、私の価値観だとこう思ったよ。っていうのをとりあえず下書きへぽいっ。

 

…初回盤を買ったファンへの感謝の気持ちの表現はないのかよ(爆)

っていうのがまず最初に思ったこと。屁理屈かな?人によってはそう思うかも。

いやあ…まだ詳細出てないけどおかしいよねえ。って私は思う。今までのシングルにももちろんアルバムにもそのユーザーコードってあったわけで。全く使ってこなかったそれを、発売日に発表して、しかも通常盤だけにしか入ってないそのユーザーコードを使うと?

 

不平等極まりなくない?

 

感謝の気持ちなんてすごく嬉しい。むしろ私達ファンから感謝を伝えたいぐらいなのに。誰が考えたのかは分からないけど嬉しいよ、何かしてくれるっていうのは。でも、もしやるなら事前告知するなり、それが無理なら初回盤にも通常盤にもユーザーコードありますからねーって状態にしておかないとだめだったんじゃないのかな。

そんな売れてないんだ〜……っていうのが透けて見える、いや丸見え。にみえる。仮にそうじゃなくてもそう思われるやり方。

それでも、ユーザーコード持ってる人全員に◯◯します、とか、◯◯できます、とかならまだましかなあ。初回しか買ってない!でもその為なら!って人も買い足すにしたって1人1枚でいいもん。

でももし、万が一そのユーザーコードが一口ごとになにかに応募できる手段となるなら。私が1番嫌いな売り方。それだけは止めてね。売れた枚数、金額重視とか悲しすぎる。

特に今回、アルバムとしてほんとに素晴らしいものが出来てると思うから。後からリサイクルショップに中古が並ぶようなことにはなってほしくないんだ。Happyじゃないよそんなの。

10.26

 

さあ、11.08

ユーザーコードの使い道が発表されました〜👏

ユーザーコードを入力すると"Are You Happy?" オリジナル待ち受け画像がもらえるそうです。

ただし!全18種あり、ユーザーコード1つにつき3枚までしかダウンロード出来ません〜(全部揃えるなら6つのユーザーコードがいるよ〜)らしいです、はい。

 

…血が流れそうなほどの争奪戦になるようなものじゃなくてよかったんじゃないですかね(真顔)

感謝なんやから1つで全部ダウンロードさせろ〜!だのなんだの、言い出したら色々止まらないけれども。

なんかもう…いいや。って感じ。ちょっと諦めというか企画に対しての失望?というか。売上が危うくて?感謝の気持ちとか?結構本気出してくんのかと思ったらこれかい(笑)(笑)

 

まあ…争いがなくていいよね。

この企画に救いがあるとしたらそれだけじゃないかなあ。画像の中身分かんないけど。今んとこそんなことしか思えない。

そんな私、通常盤は買っておりませんので(これを受けて買うつもりもない)、ネットに出回るであろう画像を見てあーでもないこーでもないと考えさせられるんでしょう。

 

以上!!

とにかくユーザーコード使うならもうちょっと(良心的な)いい使い方して欲しかったなっていうヲタの呟きでしたっっっ!!!