あーゆーはっぴー?

嵐担、7年目にしてじゃんぷと掛け持ち始めました。

なぜなのか。②

①に引き続きのこの記事。

なぜ嵐のデビュー日前に??

A. 本日めでたく、郵便局にて5000円のお支払いを済ませてきたからです。

拍手〜👏

振込用紙にHey! Say! JUMP(有岡大貴)、って初めて書いた時の緊張感、プライスレス。()

本当は嵐さんのデビュー日を過ぎてからにする予定だったんだけど、私の予定と郵便局の開局時間の相性が悪くて本日急いで振込してきました。笑

 

さて、

なぜ嵐ファンとして生きてきた私がJUMPと掛け持ちしようと思うようになったのか。

②は掛け持ちにしようって思うまでの経緯。及び複雑なヲタク心について()

 

かっこいい!好き!ってなるにはあんまり時間がかからなかったのに、ここからさらに1歩踏み出すには結構長い時間がかかりました。

色んな葛藤や悩みがあって、紆余曲折を経て、優しいフォロワーさん方の言葉をもらいつつ、決めたわけです。

 

まず、嵐ファンとして今まで来て、突然JUMPもー!なんて軽々と言えなかった。変な責任感というか気負いというか。なんとなく失礼な気がしたし、嵐の5人でさえきちんと追えないのに、+9人もなんて難しいだろうと思ってた。自他共に認めるめんどくさがりで大雑把な性格だからきっちり全部追えない自分が目に見えたし、それがさらにストレスにもなるんじゃないかと思った。

ただ、語弊を恐れず言うと、

私には癒しが圧倒的に不足してた。

正直正直、嵐のことはめっちゃ好きだしずっとついていきたいんだけど、

コンサートも当たらなくなって会えなくなったり、それに関してのファンのごたごたとか、

(あんま言いたくないけど7月の熱愛の件とか。)

嵐がどんどん遠くなっていく感覚とか、そういうのにストレスというか悩みを抱えてたのも事実で。なんとなくもやもやーっとした気持ちが晴れなかった。とどめはやっぱ今年もコンサート当たらなかったことかなあ、と思う。

当たることがすべて、会えることがすべてなんて思ってないし、そんなの絶対ありえない。

テレビ越しにだって嵐は元気をくれるし笑顔をくれるし幸せもくれる。でも、それでは物足りないと感じる欲張りな自分もいて、そんな自分にもストレスを感じてて。

そんな所にオアシスのようにキラキラアイドルJUMPくんが現れたわけです。

隣の芝生は青いじゃないけれども、何も考えずに手放しでかっこいいなー、かわいいなーって思える存在となりました。

ただ、ここでまた葛藤が生まれます。

これはもしや、まさに隣の芝生は青い状態なんじゃないか…?中途半端は失礼だぞ、と。

そこでこの前感想をあげたJUMPing CARnivalを購入しました。

ここからはその時の記事を読んでいただけるとお分かりになるでしょう。

もう彼らの虜ですよ。

もっとキラキラして、もっと大きくなっていく彼らをみてみたい、

ついていってみたい、目指す方へ一緒にいってみたい、と。

もうね、嵐には抱けない感情があって。

嵐はすっっごく大きくなってしまって、

これ以上大きくなるってなに?って思うし

嵐はもう一緒に向かっていくというより

嵐についていく、というか。

提示される何かに賛同していく感覚。と言えば分かってもらえるのかな?

一緒に、という面もあるんだけど、

それよりも連れてってもらう、の方が大きいというか。

難しいね、でもこれはこれで、ファンとしてすごく幸せで嬉しいことなんだよ。

でも多分、わたしの好きなアイドル像っていうのは

キラキラだけじゃなくてギラギラもしてて、とにかくエネルギッシュな人達

なんだと思う。だからきっと嵐で埋まらなくなったそこにJUMPくんがするっと入ってきたというか。

そんな難しいことは置いといたとしても、

ああこれはもう好きだ…好きだーーー!って思った。

もうズブズブと沼にハマっていく自分しか見えなかった(笑)

でもそれでも堂々巡りで自分に言い訳ばっかで決心はつかなくて。

 

ここでまた嵐?って思われるかもしれないけれど、Are You Happy?を聞いたらすっごくよくて、あーやっぱ嵐が大好きだって思って、嵐に抱いてたもやもやも(一時的だけど)ちょっと晴れた。これでいいじゃん、好きだ!って気持ち一つで、これが1番大切じゃん。と。すっきりした。まあここからも紆余曲折はあったけどね。

でもそれを導いてくれたフォロワーさんがいて。その人たちがかけてくれた言葉がすっと心に入って納得して、決意できた。すごく大事にしたい言葉だったからここに書くのはあえて控えます。

こういう経緯で掛け持ち決意をしたわけです。

 

ファンとかオタクとか担当とか色んな言葉があるけど

つまり全ての根本は、好きな人たちを応援したいって気持ちでしょ?

っていうスタンスで、気持ちを大事にしながら応援していこうと思っております。両グループ共に。

ある意味色んなことを見直すいいきっかけになったなあ、と。それと共に運命のような出会いを果たしたなあと思いまして。

やっぱアイドルを好きになるってタイミングなんだね。今この時じゃないと彼らを好きになんなかったよねってタイミングがあって、そこにがっちりはまってくれるからこそ好きになるんだなって。だから私は勝手に運命って言ってます、気持ち悪いとか言わないで。笑

嵐の時もそうだったけど、今回のJUMPだって、きっとこれより前でもこれより後でもだめで、今だったから堕ちたし、応援したいと思ったんだよ。

まだまだ勉強中で掛け持ち!って胸を張って言うのには程遠いけど、気持ち的にはもう掛け持ちしてます。(意味わかんねえよってツッコミはなしで🙏🏻)

 

さあ、まだまだ未熟な私ですが、これからもぜひともよろしくお願いします!!

最後に一言。

やっぱアイドルっていいよね!!!ヲタクって最高!!幸せ!!ありがとう!!