あーゆーはっぴー?

嵐担、7年目にしてじゃんぷと掛け持ち始めました。

SMAPの解散

11月に突入。嵐さんのお祝いやら、JUMPのFC入会とか(さらっと入金してきたやつ)卒論とか卒論とか研修とか。諸々に押し流されて慌ただしく過ごしていたエブリデイ。

区切りはついてないけれども、

本当はブログ開設当初からどうしても書きたかったこの話題。

私の身の上話をしますと、幼稚園に通ってた時からSMAPが好きでして。母親にSMAPにあいたーい!とねだって(そこは覚えてない)母親にFC入会してもらってコンサートに行ってたあの頃。(コンサートはもちろん覚えてる、帰りの満員電車は軽くトラウマだけどw)しんごくーん♡なんて、幼稚園児には大きいうちわを持ってたあの頃。(その頃からジャニヲタ気質だったのか…)

大きくなってコンサートには日程的に行けなくなったりして遠ざかり、中学生の頃には嵐へ。

でも、嵐ファンになっても、SMAPは好きだった、ていうか好き。私の中では"すごい人たち"なんだよね。SMAP大好きだったあの頃が小さかったから余計にかもしれないけど、ひたすらすごい人たち、なの。私の中の生ける伝説のアイドル。って感じ。

それが今年はじめ、解散騒動。ほんとにびっくりして、いや、嘘でしょ、って思って、でもワイドショーとか新聞では今までにないほどの報道のされ方で。なんだこれ…って思った。でもどこかで、いやいや解散なんてするわけないじゃん?って思った。色んな意見があったSMAP×SMAPの会見。あの会見は本っ当にひどかった。それでも、解散しなくてよかった、これからもSMAPがいるんだ、それだけで幸せじゃない?って思えた。

それなのに8月には本当に解散宣言が出た。

もうこの時には、はあ?って思った。あんたら解散しませんって言ったんちゃうの?ファンだけじゃなくて日本全体がそれを聞いて安心したこと、ほっとしたこと、知らんわけないやろ?って。

いや、もちろんね、分かってるよ。いろんな事情があるのかもしれないって。悲しいけど受け入れるしかないのかって思った。

ただ、あの書面とたった数分にも満たない各自ラジオでのコメント。あれだけで終わらせて、その後は普通に番組こなして?その対応もなんだかなあ、ファンが置き去りだなって思った。だってその曖昧さでファンはどんどんヒートアップしたじゃん。ちがうかな?

 

SMAPファンの方々は大人で、ずっとSMAPを見てきた人が多いんじゃないかなと思ってるんだけど、だからこそあの対応って正解ですか?と聞きたい。ほんとに今現在不仲なのかは知らないし、本当の解散の原因なんて分かんない。それでもあれが誠実な対応とは思えません。そんなグループだなんて思ってないから、こんな形で解散なんて信じられない。SMAP×SMAP見てたって最初は違和感満載な気がしたけど、5人が揃ってるところを見ると、このグループがなくなるとは信じられなくて、解散なんてほんとにすんの?って思う。

来年からは5人が歌う曲が聞けなくなるのかって思うと本当に悲しい。好きな曲たくさんあるんだよ。SMAP見て、ああやっぱSMAPが最強アイドルだって思うこともたくさんある。

解散なんて今でも信じられないよ。

説明もなんにもいらないから

来年からもSMAPとして、5人で活動していて。

そう願わずにはいられません。